褥瘡とは 市川浦安で看護やリハの経験を生かせる求人

株式会社エフドアーズ

047-704-9696

〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前3-7-15 行徳イトーストア21号

営業時間 9:00~18:00 定休日 土日祝

褥瘡とは 市川浦安で看護やリハの経験を生かせる求人

スタッフブログ

2018/05/21 褥瘡とは 市川浦安で看護やリハの経験を生かせる求人

今回は褥瘡についてです。

○褥瘡(じょくそう)とは

ベッド上や椅子などで押されて、皮膚が当たる部位の毛細血管の血流が途絶えて、皮膚の細胞が壊死してしまう疾患です。

  • 主症状

    • ・皮膚の発赤(ほっせき)、腫脹(しゅちょう)(血液成分の貯留)、水疱(すいほう)、表皮剥離(びらん)、潰瘍、壊死などがおきます。
    • ・発生しやすいの部位は、筋肉や皮下脂肪が少ない骨の突出した部分です。肩甲骨部、仙骨部、大転子(だいてんし)部(体の側面の太腿上あたり)、座骨結節部、踵(しょう)骨(こつ)部(かかと)などです。
    • ・疼痛の有無は人によります。
  • 生活上の障害

    • ・介護においては一層の労力や医療処置が必要になります。
    • ・痛みが伴う場合はがあります。
  • 予後のリスク

    • ・悪化するにつれ、感染しやすくなります。
    • ・損傷が筋肉や骨にまで達し、骨が飛び出した状態になってしまうこともあります。
    • ・体力の低下や他の疾患の原因ともなり得えます。
  • 気をつけたいこと

    • ・日頃から皮膚の赤みの有無を確認して下さい。
    • ・他の基礎疾患の病状改善に努めることが重要です。健康状態がよいと褥瘡の予防につながり、発症したときも快方へ向かいやすくなります。
    • ・栄養状態を良好にするのが改善、維持に重要です。
    • ・ベッド、椅子などを工夫し、皮膚にかかる圧力を分散します。定期的な体位変換、症状に合わせた除圧マットなどの使用が必要です。
    • ・本人や介護者が快適に過ごせるよう、介護に適した居室環境を作ることが必要です。冬場は末梢循環障害を起こしやすいため、室温にも十分注意が必要です。

 

褥瘡の原因は様々ですが、皮膚が赤くなり続いてしまうのが初期症状です。そこから皮膚がグチクチしてきてしまったりと症状が悪化していきます。

 

そうなる前に、お医者さんにみてもらって下さい。皮膚科の受診が必要です。

 

 

■□―――――――――――――□■
株式会社エフドアーズ
.
047-704-9696
〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前3-7-15
行徳イトーストア21号
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
■□―――――――――――――□■

TOP