耳管狭窄症について 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

株式会社エフドアーズ

047-704-9696

〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前3-7-15 行徳イトーストア21号

営業時間 9:00~18:00 定休日 土日祝

耳管狭窄症について 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

スタッフブログ

2019/01/21 耳管狭窄症について 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

 

今回は耳管狭窄(きょうさく)症についてです。

 

耳管狭窄(きょうさく)症とは

耳管のはたらきが悪くなったり、耳管の中が狭くなったり(狭窄)する状態です。
 唾液を飲み込んだり、嚥下、あくびをしたときに耳管が開かなくなり、空気が中耳腔へ入らなくなり、中耳腔の圧が下がります。このため鼓膜の振動が悪くなって、軽い難聴や耳の中がつまるような(耳閉感)がおこります。場合によっては自分の声が大きく聞こえる(自声強聴)こともあります。

 

原因

上気道炎(かぜ)などで鼻炎、副鼻腔炎、蓄膿症、上咽頭炎がおこると耳管の内側の粘膜が腫れ、耳管の内腔が狭くなります。
子供は、咽頭扁桃肥大(いんとうへんとうひだい)や耳管の入り口の扁桃肥大があると、耳管のはたらきが悪くなります。
思春期の男子は上咽頭血管線維腫(じょういんとうけっかんせんいしゅ)、良性腫瘍で、成人は上咽頭がんで耳管が圧迫されると耳管狭窄になりやすいです。
口蓋裂をもつ子どもは、耳管を開く筋肉のはたらきが悪いために耳管狭窄になり易いです。

 

治療

原因となっている病気の治療を行います。上気道炎の場合は、熱、痛みなどの急性期の症状がなくなったら、中耳腔へ空気を通す耳管通気(じかんつうき)を行ないます。これらの治療で改善しない場合は、鼓膜に小さな穴を開け、換気チューブを留置したりもします。
この病気を治療しないでいると、癒着性中耳炎(ゆちゃくせいちゅうじえん)とう病気になることがあります。
かぜを引いて鼻づまりがあるときは、特に、気圧が急激に変化するような飛行機などに乗らないように心がけてください。

 

気になる症状がある場合は、耳鼻科に受診なさることをオススメします。

 

 

■□―――――――――――――□■
株式会社エフドアーズ
.
047-704-9696
〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前3-7-15
行徳イトーストア21号
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
■□―――――――――――――□■

TOP