筋ジストロフィーについて 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

株式会社エフドアーズ

047-704-9696

〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前3-7-15 行徳イトーストア21号

営業時間 9:00~18:00 定休日 土日祝

筋ジストロフィーについて 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

スタッフブログ

2019/04/22 筋ジストロフィーについて 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

 

今回は筋ジストロフィーについてです。

 

筋ジストロフィーとは

筋ジストロフィーは、身体の筋肉が壊れやすく、再生されにくいという症状をもつ、たくさんの疾患の総称です。平成27年7月から、指定難病となっています。

原因

人はもともと遺伝子の中にたくさんの変異を持っています。通常は現れない変異が大半ですが、いくつかの変異が、筋ジストロフィーという症状になって現れる考えられています。

 

症状

症状が出始める年齢や、症状の出やすい場所は、疾患によって様々です。筋力の低下によって身体を動かすことが難しくなり、呼吸・飲み込み・血液循環等に機能障害が出ます。

疾患によっては、内臓・目・耳・脳などに機能障害や合併症を伴うものもあります。

 

治療法

現在、根本治療薬はありません。しかし、近年の医学の進歩はめざましく、複数の疾患で新薬の開発が進められています。また、筋疾患以外のために開発された既存薬が筋ジストロフィーに良い効果をもたらさないか、という研究も進められています。

 

対症療法

筋肉、呼吸、飲み込み、循環(心機能)等、それぞれの症状について、対症療法が行われています。症状によって必要なケアが異なりますので、専門医、専門機関としっかり連携をとることが大切です。

 

 

 

 

最後に、ALS筋ジストロフィーとの違いです。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)と筋ジストロフィーは全く異なる疾患なのです。 ALSは筋肉を動かす神経が障害を受けることによって、筋肉が痩せて行きます。 一方で、筋ジストロフィーは筋肉そのものの疾患で、筋肉が変性を起こすことで筋力が低下していく疾患です。

 

気になる症状がある方はお近くのお医者さんにご相談ください。

 

当社への求人にご興味のある方はこちらから

↓↓

求人情報

http://fdoorhoukan-recruit.com/recruit/

 

 

■□―――――――――――――□■
株式会社エフドアーズ
エフドア訪問看護リハビリテーション
まごころ治療院 行徳

047-704-9696
〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前3-7-15
行徳イトーストア21号
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
■□―――――――――――――□■

TOP