黄斑ジストロフィとは 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

株式会社エフドアーズ

047-704-9696

〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前3-7-15 行徳イトーストア21号

営業時間 9:00~18:00 定休日 土日祝

黄斑ジストロフィとは 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

スタッフブログ

2019/06/11 黄斑ジストロフィとは 市川浦安で看護師やリハ職の経験を生かせる求人

今回は黄斑ジストロフィについてです。

 

黄斑ジストロフィとは

黄斑ジストロフィとは、網膜のなかでも特に視力に重要な役割を果たす「黄斑」が徐々に障害を受けることによって視力低下をきたす遺伝性疾患です。黄斑ジストロフィはいくつかの病気の総称で、

 

  • スタルガルト病
  • 錐体杆体ジストロフィ

 

などが含まれており、経過や予後もさまざまです。原因となる遺伝子異常が指摘されているものもありますが、全容が明らかになっているわけではありません。

黄斑ジストロフィは、厚生労働省の難病指定を受けている疾患のひとつです。根本的に治療する方法は現在(2018年現在)のところ存在しておらず、対症療法が中心となります。日常生活における支障も出てくる疾患であるため、補助具の使用などで対処しつつ適切な支援を受けることが重要となります。

 

 

原因

 

黄斑ジストロフィでは黄斑部が障害を受けることを原因として、さまざまな視力障害を来します。また、黄斑ジストロフィには、卵黄状黄斑ジストロフィ(ベスト病)、スタルガルト病、オカルト黄斑ジストロフィ、錐体ジストロフィ、錐体杆体ジストロフィ、X連鎖性若年網膜分離症、中心性輪紋状脈絡膜ジストロフィなどが含まれています。これらの病気は、原因となる遺伝子異常の違いや障害を受ける細胞の種類などに応じて分類されています。

 

症状

 

黄斑ジストロフィは、視力に重要な役割を担う黄斑が障害を受ける病気であり、視力低下をきたします。これは眼鏡やコンタクトレンズでは矯正できません。また、ものの中心がぼやけて見える「中心視野異常」をきたします。その他、色覚異常や羞明しゅうめい(ものがまぶしく見えます)等が両眼性に生じます。

しかしながら、黄斑ジストロフィにはさまざまな疾患が含まれます。そのため、実際の症状の進行様式は疾患による違いや個人差が大きいです。

 

治療

 

黄斑ジストロフィに対しての根本的な治療方法は存在せず、視力が0.1以下になることもまれではありません。しかし、患者さんによって進行度は異なります。少しでも病気の進行を遅らせるためにも、日光刺激を避ける、サングラスをかけるなどの対応が勧められます。また、視力低下は眼鏡やコンタクトレンズでは矯正することができないため、遮光眼鏡やルーペなどの補助具を使用することもあります。視力障害による支障は強く、社会支援を受けることも必要となります。

 

 

 

気になる症状がある方はお近くのお医者さんにご相談ください。

 

当社への求人にご興味のある方はこちらから

↓↓

求人情報

http://fdoorhoukan-recruit.com/recruit/

 

 

■□―――――――――――――□■
株式会社エフドアーズ
エフドア訪問看護リハビリテーション
まごころ治療院 行徳

047-704-9696
〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前3-7-15
行徳イトーストア21号
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
■□―――――――――――――□■

TOP